2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 私たちもはげまされます | トップページ | センターに全国からぞくぞく人が集まっています »

2011年5月 1日 (日)

「え~そんなに遠くから…。ありがとね」

1日の作業は、この間お世話になっている広田小学校で、避難者のみなさんに提供する食事の炊き出しのお手伝い。学校の調理室を使って、地元のおばさんたちと一緒につくりました。0501b_2

多いときは300人分近い人たちの炊き出しをしていたとか。避難者はだんだん減ってきていますがそれでも、100人を超える避難者がいまも生活していて、その人たちの食事を、自分たちも被災して大変な地元の人たちが交代で作っています。「どこから来たの?」と聞かれ、「広島です」「兵庫です」などと答えると「え~! そんな遠くから…。ありがとね」と、感謝されてしまいました。

お昼休みに、一人で壁に向かってボール投げをしていた中1の男の子に声をかけ、一緒にキャッチボール。15分ほど、かなり真剣にボールを投げあいました。「地震のあと、こんなに体を動かしたのは初めて」とのこと。早く子どもたちが元気で遊びまわれる環境が戻ればいいなと思いました。

« 私たちもはげまされます | トップページ | センターに全国からぞくぞく人が集まっています »

支援活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私たちもはげまされます | トップページ | センターに全国からぞくぞく人が集まっています »