2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 帰って被災地のことを語りたい | トップページ | ブログで知って翌日には被災地へ »

2011年5月 1日 (日)

「若い人たちがきて元気でた」――港のがれき撤去作業

 30日も前日につづき黒崎漁港の片付けへ。043001

  「震災後はじめて海岸におりた」という年配の女性と対話になりました。「地震後、聞いたこともない音が鳴り響き、海が怖くて行きたくなかった。でも、若い人たちが来ているからと聞いてきてみた。こんなに一生懸命やってくれているのを見て、頑張らないとなと思った。若い人たちが来てくれるだけで元気が出る」と、涙ながらに語ってくれました。

043002jpg_3  同じ場所でボランティアをしたことで、地元の人に信頼されているということを実感しています。

« 帰って被災地のことを語りたい | トップページ | ブログで知って翌日には被災地へ »

支援活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰って被災地のことを語りたい | トップページ | ブログで知って翌日には被災地へ »