2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 港のかたづけ 漁師さんと汗を流す | トップページ | 仙台に青年ボランティアセンター支所開設 米や野菜を届ける »

2011年4月30日 (土)

「引き波」の写真

港のがれきの撤去作業をいっしょにやったおじさんから、当日ケータイで撮った「引き波」の写真をいただきました。I1531_3  これが15時31分の写真。どんどん、波が引いていくところです。

I1535_2  同じところで撮った15時35分の写真です。すっかり底が見え、岩まで 「道」ができてしまっています。「ふだんの水深は10mはあるはず。60年前から見ているがこんなのは初めて」ということでした。

Te1530  同じ場所から撮った防波堤の写真。15時30分、波が引いていくところです。防波堤は、最初の大津波で破壊されて、斜めになっています。

Te1534  波が引いた15時34分の写真です。

 

« 港のかたづけ 漁師さんと汗を流す | トップページ | 仙台に青年ボランティアセンター支所開設 米や野菜を届ける »

支援活動」カテゴリの記事

コメント

 引き潮の脅威については、東京電力の原発事故で電源を失ったニュースなどで、「引き潮で冷却水が無くなる」と指摘されていました。このブログの写真を見せていただき、水が消えていく不思議な現象に驚いています。
 津波の恐ろしさを、改めて思い知らされます。
 救援・復旧は大変だと思いますが、元気に頑張ってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 港のかたづけ 漁師さんと汗を流す | トップページ | 仙台に青年ボランティアセンター支所開設 米や野菜を届ける »