« JCPツイッター☆クイズ 東京都議選、共産党は○○議員で第1党 | トップページ | JCPツイッター☆クイズ アメリカ本国では、山間地域でも軍用機の低空飛行訓練は自由にできない。その理由は? »

2013.06.26

●JCPツイッター☆クイズ 5つの国を最賃の高い順に並べると?

Photo日本共産党カクサン部の「雇用のヨーコ」です。今回は給料に関するクイズよ。

日本の最低賃金の全国平均は749円。ほんとに低いわよね。それじゃ、よその国はどうかしら。次の各国を、最賃の高い順に並べてみて!

アメリカ、フランス、 オランダ、イギリス、日本

正解は「続きを読む」をクリックよ!

正解 ①フランス1084円、②オランダ1021円、③イギリス928円、④アメリカ753円、⑤日本749円。日本はやっぱり、ビリね!

解説

この順番、2012年のGDP(国内総生産)で比べると違うのよ。①アメリカ(IMF加盟国187カ国中1位。以下同)、②日本(3位)、③フランス(5位)、④イギリス(6位)、⑤オランダ(18位)。それなのに、賃金ではまったく違う結果になるのね。日本の最賃749円では、年間2000時間働いたって、年収は150万円以下にしかならないわ。「ワーキング・プア」は、どう考えても個人の能力の問題ではないわよ

 

国連は、日本の最賃のあまりの低さに驚いて、この5月に「最低の水準を決定する際には、労働者とその家族にとっての生計費にふさわしいかどうかを考慮に入れよ」と勧告してきたの。もともとILO(国際労働機関)が定める最低賃金決定基準は、「労働者とその家族の必要」。ところが日本では、企業の支払い能力を決定基準のひとつにしている。こんな「先進国」は日本以外にないわ

 

どんな企業も、そこで働く人たちが報われ、きちんと報酬が支払われてこそ、企業として栄えることができるはず。「コストカットといえば、まず人件費から」というような貧しい発想しか出てこない企業は、長い目で見て将来性はないと思うわ。

 

日本共産党は、全国一律の最低賃金制度を導入して、正規も非正規も時給1000円以上にしようと主張しているの。そのためには、賃金助成や税・社会保険料の減免など、政府の中小企業への支援が決定的ね。最賃を引き上げるための中小企業支援は、アメリカは5年間で8800億円(減税)、フランスは3年間で2兆2800億円(社会保険料の事業主負担分の軽減)行ったんだけど、日本では年間約50億円にすぎないの。ここも、よその国に比べてオクレてるわ。

 

「企業は、法律にもとづいて賃金を支払うべきだ!」「政府は、企業が賃上げできるような対策をとるべきだ!」――この声をいっしょにあげていきましょ!Photo_2

|

共産党クイズ jcpQ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JCPツイッター☆クイズ 5つの国を最賃の高い順に並べると?:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。