« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013.06.29

●JCPツイッター☆クイズ 企業名をあげた共産党の追及に、政府はいつも何と答える?

Photo_2日本共産党「カクサン部!」雇用担当部員のヨーコです。今日はアタシから出題するわよ。

共産党が企業の問題をただしたときの、政府答弁の決まり文句は、次のうちのどれでしょう

①政府としてしっかり対応してまいります

②個別企業の問題にはコメントできません

③そのようなことは存じません

正解は「続きを読む」をクリックよ!soon

 

 

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 企業名をあげた共産党の追及に、政府はいつも何と答える?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.28

●JCPツイッター☆クイズ 日本の税金、米軍のためにどう使われてる?

Photoどうも~! 日本共産党「カクサン部」節税担当部員のがまぐっちゃんです。今日はあたしから出題しますぜ。


日本にいる米軍のために、かなりの税金が使われてるの知ってる?次のうち日本が負担していないものは?

①米兵が起こした日本人への犯罪の賠償金

②米軍基地内の従業員の制服代(例:バー従業員の蝶ネクタイ)

③米軍将兵の給与

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 日本の税金、米軍のためにどう使われてる?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●「1000テフラレ」めざし大量宣伝! ―長野・上伊那青年後援会

長野県上伊那地域の日本共産党青年後援会は24日、「上伊那縦断青年キャラバン」にとりくみました。

 朝7時半から交差点signalerで宣伝。その後、作戦会議を行い、3人で南箕輪→箕輪→辰野と縦断する街頭宣伝に出発しました。

 前日の都議選での日本共産党躍進の影響もあってか、街頭宣伝をしていると、通行人や車から多くの手ふりがpaper。「これは勝てる雰囲気になってきている」と元気になりましたhappy02

 あまりの反応のよさに、「テフラレ」回数をカウントすることに。この日は1日で「300テフラレ」を記録。「1000テフラレ」を目標に、勢いに乗って大量宣伝をやりきり、選挙の空気をつくろうと話し合いました。

 青年後援会は、月~金は毎日朝宣伝を実施中。「上伊那縦断青年キャラバン」は、次回は7月1日にとりくみますcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.27

●JCPツイッター☆クイズ アメリカ本国では、山間地域でも軍用機の低空飛行訓練は自由にできない。その理由は?

Shisaわん(わたし)は、日本共産党カクサン部・沖縄担当部員の「しいさあ」だ。今日は、わんからの出題だ。

米軍機の低空飛行訓練は日本では居住地の真上でも行われ、「衝撃波で民家の土蔵が崩壊」「昼寝中の保育園児が爆音でパニックに」など、大きな被害が出ている。だが、米本国では山間地域でも、低空飛行訓練は自由にできない。さて、その理由とは?

①野生生物を保護するため ②民間機との競合のため ③墜落回避のため

正解は「続きを読む」をクリックだ!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ アメリカ本国では、山間地域でも軍用機の低空飛行訓練は自由にできない。その理由は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.26

●JCPツイッター☆クイズ 5つの国を最賃の高い順に並べると?

Photo日本共産党カクサン部の「雇用のヨーコ」です。今回は給料に関するクイズよ。

日本の最低賃金の全国平均は749円。ほんとに低いわよね。それじゃ、よその国はどうかしら。次の各国を、最賃の高い順に並べてみて!

アメリカ、フランス、 オランダ、イギリス、日本

正解は「続きを読む」をクリックよ!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 5つの国を最賃の高い順に並べると?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.24

●JCPツイッター☆クイズ 東京都議選、共産党は○○議員で第1党

日本共産党が17議席、第3党に躍進した東京都議選。第1党は自民党ですが、○○議員だけ見ると共産党はダントツトップです。さて、それは何?

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 東京都議選、共産党は○○議員で第1党"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

●いきなりやけど!私、共産党が好き―フェイスブックで発信

 昨日、投開票があった東京都議選。日本共産党が議席を倍増させ、17議席、議会第3党に躍進! うれしかったな~up
 昨夜フェイスブックで、大阪のかえるネットメンバー酒巻眞世さん(23)が発信していた内容を、ご本人の了解を得て、転載しますheart01
*********************
Mayo  酒巻眞世

東京都議選!!!!!!

日本共産党が現有議席確保
~からの前進っ\(^^)/

うーれしーーーーいっ!!!

今日は朝から地域の会議で
すてきな交流がされてうきうきになって♪

昼からは日本共産党参議院議員の
山下よしきさんを招いての青年トークセッション企画で
胸いっぱいになったところでのこの前進はすごく嬉しい。

今日の企画の感想はまた後日(笑)

ほんで、帰りの電車で中学の友達にあって
「政治にしてほしいことある?」って聞いたら
色々話してくれてすごく嬉しかった!
ありがとうっ!!

今日はすごい嬉しい日!

いきなりやけど!
私、日本共産党が好きなんです。

日本共産党は90年の歴史があって
ずーーーーっと国民の利益が一番大切。
ずーーーーっと反戦平和を掲げてきてる。

そんな政党です*

続きを読む "いきなりやけど!私、共産党が好き―フェイスブックで発信"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.22

●JCPツイッター☆クイズ 衆院憲法審査会での笠井亮議員の発言回数は?

 共産党は小さく力がない!? いえいえ、たしかに議員数は少ないけれど、存在感は決して小さくないですよ。たとえば今国会の衆院憲法審査会。共産党の笠井議員の発言回数はダントツの1位。さて、いったい何回発言したでしょう?

①13回 ②39回 ③134回

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 衆院憲法審査会での笠井亮議員の発言回数は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.21

●JCPツイッター☆クイズ 「限定正社員」とは?

「ゲンテイ正社員」って知ってますか? 安倍政権が雇用戦略の目玉として打ち出したもの。ゲンテイは「限定」と書くのですが、さて、何を限定するのでしょう?

①年齢を「30歳以下」などと限定

②雇用期間を「半年間」などと限定

③勤務地を決めて「ここでだけ正社員」と限定

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 「限定正社員」とは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.20

●JCPツイッター☆クイズ 共産党が与党の自治体はいくつある?

共産党っていつまでも野党? いえいえ、そんなことありません。共産党員の自治体首長だって全国に8人いるんですから。では問題です。共産党が与党の自治体は全国でいくつあると思う?

①8  ②29  ③51

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 共産党が与党の自治体はいくつある?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.19

●原発即時ゼロ、事故収束宣言撤回を求める党を応援

福島県郡山市在住 Hさん

H 2011年3月11日の震災の時、事務職をしている私は職場で強い揺れを体験しました。その後、福島第一原発水素爆発の知らせを聞き、最初は何が起きたんだろうと思いました。何も学習していない私は、事の重大さに気づいていませんでした。

 日本共産党と出会い、原発のあらゆるすべてを勉強し、初めてこの事故は本当に危険なことを知りました。

 爆発の翌日、水道が止まっていた私たち家族は水をもらいに公共公園へ行き、外出していました。放射能が降り注ぐ空の下、何万、何十万人の人たちがいて被ばくしています。

 避難している人も、避難できずに残っている人も、原発事故さえなかったらという思いでいると思います。当たり前の生活が当たり前でなくなった原発事故。私は許せません。母が言った言葉、「あなたは弟と一緒にどこか遠くへ行きなさい」――。家族がバラバラになるなんて考えられないと、私はこの地で暮らしています。福島ではそれが普通になってしまった。

 その後も続く原発事故の実態。全国にある原発。福島の事だけではない。いつか、起こりうる事故。福島のように事故が起きて家族がバラバラになってほしくない。

 だから、私は原発即時ゼロ!!原発事故収束宣言撤回を求めている日本共産党を応援しています。

 そして、生業を奪われ失うことのなかったはずの大切な命、福島の豊かな自然、新鮮な野菜、福島の大切なものを返してほしいです。普通の暮らしがしたいです。

 今の安倍政権はそれを壊そうとしています。TPPに参加し、日本の農業、医療を壊す。国防軍を作り、日本国民を戦争に送り出す。戦前のような日本になってほしくありません。だから私は「憲法9条を守ろう!!」と言う日本共産党を応援し、青年として声をあげたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●JCPツイッター☆クイズ 政党助成金を一番多く出している国は?

日本の政党助成金は年総額320億円。さて、次の4つの国のうち、政党助成金の総額が一番高い国はどこでしょう? 

①日本 ②ドイツ ③フランス ④イギリス 

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 政党助成金を一番多く出している国は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●広島・岡山を結び「仁比トーク」―ツイッターでも質問受け付け

 6月16日(日)、「かえるネットひろしま」は仁比そうへい参院比例予定候補を招き、「仁比トークライブ――日本共産党の〝ニヒノミクス〟が日本を変える!」を開催。31人が参加しました。インターネット中継された岡山会場にも30人以上が集まり、ツイッターで質問も受け付け、ヒジョーに盛り上がったそうです!up

130616_nihitalk_2
Photo_4【写真】上が広島会場、下が岡山会場

 最初に会場のみんなに答えてもらう3択クイズ。

「安倍自民党が『成長戦略』でやろうとしていることは?」
「70年代の大学の学費はいくらだったでしょう?」
「仁比さんが学生時代に所属していた部活は?」

 意外な答えに会場から驚きの声があがるなど、盛り上がったそう。3つめのクイズの答え、親ケロも気になるなあhappy02

 その後、仁比候補からの訴えと、参加者との質疑応答。

「僕みたいな中卒でも職につけるのでしょうか」「しょーもない議員が多い。議員の数を減らしたほうがいいのでは」「原発の廃炉にむけて必要なことを教えてください」「無党派層をとりこむためにどんな活動をしている?」「どうしていつも自民党はたくさんの議席をとるの?」

など多岐にわたる質問に、仁比さんは時間ぎりぎりまで一つひとつにアツく回答。参加者からは

「楽しく勉強しました。共産党大躍進してほしい」
「仁比さんって本当に熱くていいですね!」
「クイズもあり楽しかったです。熱い語りに共感しながら話を聞きました。どうしても国会に送りたい」


などの感想が寄せられたそうですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.18

●JCPツイッター☆クイズ ワタミ会長・渡辺美樹氏の言葉は次のうちどれ?

参院選で自民党から出馬することになった、インターネット投票で“ブラック企業大賞”をとったこともあるワタミの会長・渡辺美樹氏。彼が言った言葉は、次のうちのどれでしょう?

①「勝つまで戦え 限界からあと一歩進め」

②「異常になることでしか、非凡な人にはなれない」

③「出来ないと言わない」

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ ワタミ会長・渡辺美樹氏の言葉は次のうちどれ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.17

●JCPツイッター☆クイズ 資本主義の本性を一言であらわすと?

“資本主義の本性”を一言であらわすと…? マルクスがうまいことを言っているのですが、それは次のどれ?

  ①ウォール街を占拠せよ

  ②働かざる者、食うべからず

  ③大洪水よ、我が亡きあとに来たれ!

 

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 資本主義の本性を一言であらわすと?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●かえるネットの会員証ができました!

 かえるネットのメール会員の方から、「会員証をつくってほしい」との要望がよせられましたので、つくりました。

 宣伝時にネームプレートとして使ってもいいですね。シールシートに打ち出せば簡単です。

Photo_3


「membership_certificate.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.14

●JCPツイッター☆クイズ 「資本主義」という言葉を作った人は?

「資本主義」という言葉を作ったのはだれでしょう?

 ①アダム・スミス ②マルクス ③ケインズ

 

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 「資本主義」という言葉を作った人は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.13

●JCPツイッター☆クイズ 「政党助成金をやめる」「国会議員80人減らす」どっちが税金削れる?

「国会議員も身を切らないと!国会議員を減らそう!」ってよく言われるけど、どっちが税金を削れると思う?

①政党助成金をやめる  ②国会議員を80人減らす

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 「政党助成金をやめる」「国会議員80人減らす」どっちが税金削れる?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.12

●福岡で働く若者向けカラーリーフ出ました!

かえるねっと福岡のブログで紹介されていますが、福岡で「7月参院選で働きかた変えよう」と呼びかけたカラーのリーフレットができたそうですheart04

「アベノミクス実感ないな~」

「ブラック企業はありえない!」

「休みがほしい…」

「就活きつすぎ!」

そんなつぶやきが友だちとの会話の中で出てきたら、すかさずわたしたくなるような素敵なリーフですね。

search日本共産党福岡県委員会の「ダウンロード」のページで見ることができますwink

http://www.fjcp.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.11

●JCPツイッター☆クイズ 日本共産党と同い年の人は?

Pokenワシはポーケン師匠。日本共産党カクサン部の憲法担当部員じゃ。信条は、日本国憲法9条の「恒久平和」。今日はワシの出題じゃ。

日本共産党の誕生日は1922年7月15日。日本にある政党の中で、一番長い歴史をもつ政党なんじゃよ。戦前から一貫して「戦争反対」を訴え続けてきた唯一の政党でもある。そんな日本共産党と同い年の人は、次のうち誰だと思うかな?

①水木しげる ②やなせたかし ③不破哲三 

 

正解は「続きを読む」をクリックじゃぞ!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ 日本共産党と同い年の人は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.10

●JCPツイッター☆クイズ  「しんぶん赤旗」は今年で創刊何年?

 “ブラック企業”ユニクロの実態告発、全国に広がる「原発反対」金曜行動、「憲法96条改定反対」で自民党元幹事長も登場…日本共産党の「しんぶん赤旗」は、みんなの「知りたい!」「なぜ?」にこたえる情報満載。その「赤旗」、今年で創刊何年?

58年  ②85年   ③91

正解は「続きを読む」をクリック!soon

続きを読む "JCPツイッター☆クイズ  「しんぶん赤旗」は今年で創刊何年?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.08

●都議選 対話用パネルをアップ!

こちらは都議選に向けた宣伝に役立つ、対話用パネルです。

Photo_3
「togisen-a.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●都議選用のシール投票ボードを紹介

東京都議選に向けた宣伝で使われている、シールアンケートボードです。

Photo_2
「togisen-q.pdf」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

●対話用ボードをアップ!

対話のときに使える資料ボードです。

「所得1億円を超えると税負担が下がる」「日本の学費の高さは世界の中でも異常」…具体的なデータを見てもらいながら対話できるので、おすすめですよflair

Photo

「taiwaboard.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●参院選シールボード(政治なんでかなクイズ)をアップ!

参院選に向けてつくった宣伝グッズをアップしますup

シール投票ボードです。クイズもついてますよ~happy01

Photo_4

「2013.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.07

●高い学費や就職難は世界の中での日本の「異常」。若者の声を代弁する党を伸ばしたい

北海道在住 山嵜郁夫さん (29歳

Photo みなさん、いま生活の実感はいかがでしょうか。ちゃんと生活できるだけの給料をもらえていますか。人間らしい生活を送れているでしょうか。

 ぼくは、高い学費や就職難の中で苦しんできました。ぼくの家庭は母子家庭でした。大学進学のために北海道に行きましたが、自分の生活費は奨学金などでまかなわなければなりませんでした。月末になると、日々の食事をどうするかにも困るような状態の中で、「こんなふうに苦しい状態なのは、勉強ができなかった自分が悪かったのかな」と思ったこともありました。

 しかし、世界では学費は無償が当たり前です。フランスでは約2・5万円で大学に通うことができるし、フィンランドでは無料で学ぶことができます。世界では、「学生が学んで得するのは社会だ」ということで、若者がだれでも学び成長することを保障する世の中になっています。

 働く人たちの権利も、日本は本当に苦しい状態があると思います。世界では最低賃金は1000円以上が当たり前だったり、サービス残業や解雇を規制する法律があり、若者がちゃんと働ける保障が整っています。ぼくは大学を卒業して就職活動をしようとしましたが、北海道から面接を受けるのに本州に行かなければならなかったりして、飛行機代なども本当に大変でした。そういうことも、やはり世界では異常なんだということを知れたのが、本当にうれしかったです。

 そういうことをいっしょに考えてくれたのが日本共産党でした。いま非正規で働いている若者が本当にたくさんいます。ぼくも若者雇用の実態を調査したりして、何時間働いても生活できる給料をもらえないとか、サービス残業で体調を崩したなどの声をたくさん聞いてきました。こういう声を国会で代弁してきたのが日本共産党です。先日の国会ではユニクロで働いた新卒正社員の約50%が体調を崩したりして短い期間で退職し、「ブラック企業」といわれるような実態があることを告発するなど、青年の雇用と暮らしを守るために一生懸命働いているのが日本共産党です。みなさんの声を代弁してくれる政党だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.05

●いま大阪で起こっていること…人が大切にされる政治を

大阪府在住 宅田葉月さん (27歳)

Photo_2 去年、大阪市の桜宮高校で、生徒が体罰を苦に自殺した事件がありました。また、今年5月にも、大阪市に住む母子が餓死したニュースが報じられました。人が大事にされない、そういうことが、いま橋下徹・維新の会代表が市長をつとめる大阪では起こっています。

橋下維新の会は、前回の総選挙で最低賃金を廃止するという公約をかかげました。安倍首相も「世界一、企業が活動しやすい国にする」といっていますが、働く人の環境が劣悪でも、企業さえもうかればいいという考え方が、維新の会にも、自民党・安倍政権のなかにもあります。それを変えていこうというのが共産党です。ぜひ共産党を伸ばしたいなと私は思っています。

 体罰で高校生が自殺した事件のとき、共産党は、「体罰をなくすために、教師も生徒も保護者も、みんなが話し合うことが必要だ」と主張しました。ほかの政党は、「厳罰化すれば体罰はなくなる」といいました。そういう方向では、子ども一人ひとりの声をきく教育はできないと思います。体罰の問題は、受験競争、点数で学校や生徒を評価する風潮が広がり、どうすれば「成果」があがるかに学校や先生たちが追われる、そんな中でつくられた問題です。それに対し、子ども一人ひとりがわかるように、教育を立て直し、競争教育そのものを変えようといっているのが共産党です。

いま、働く青年の二人に一人が非正規です。正規で働いている人も決して楽をしていません。いくら長時間働いても残業代が出ない。手取りで12~13万円しかない。私のまわりの青年も、本当にみんな死にもの狂いで働いています。そんな若者の実態をとりあげ、政治の力で変えようとしているのが日本共産党です。ユニクロで働く新入社員の半分が3年以内にやめる。それを実態をもって告発したのが、日本共産党の山下よしきさんでした。また、去年、電機産業が大量にリストラすることを許してはならないと、国会でちゃんととりあげたのも日本共産党でした。一つの企業の問題ですが、それを許すとそれが全体に広がる。そもそもそんな企業の勝手を許していいのか、それを変えていこうといっているのが日本共産党です。

 

私はぜひ日本共産党を伸ばして、人間が本当に大切にされる、働く人や弱い人が大切にされる社会を実現してほしいと思っています。ぜひ、みなさんの思いにちゃんと向き合う政党を選んでほしいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.06.04

●アベノミクスで生活はよくなった? 大企業に遠慮なくモノが言える日本共産党が伸びてこそ

長野県在住 小山農さん (25歳)



Photo_10 みなさん、昨年12月に総選挙があって、安倍政権ができました。アベノミクス、アベノミクスと毎日テレビでやっていますが、生活がよくなった実感があるでしょうか。

 私のある友人は、長野県の金属加工の工場で働いていますが、「昨年に比べていま生産は6割に落ち込んでいる。出入りの企業では人員整理が始まったときく。自分もいつそうなるかわからず、不安だ」と話してくれました。


 別の友人は7年間非正規で働いています。その工場では、唯一彼しかできない、機械の心臓部をつくる仕事を任されている。毎年正社員登用の試験を受けるが、一向に正社員になれない。そしてついに、今年に入って、中国から同じ企業の正社員がやってきて、上司が「君の技術を3カ月で彼に教えてほしい」といったそうです。もちろん、その中国の方が悪いわけではないので一生懸命教えますが、3カ月たったら、自分の技術は中国に持っていかれ、自分の仕事がないかもしれないと、毎日不安におそわれながら出勤しているという話です。


 多くのみなさんが「何か変わるのでは」と思いながらも、実際は自分たちの生活はよくなっていません。どうしてか。やっぱりアベノミクスは、これまで自民党や民主党がやってきた政治と同じように、働く人、若い人の給料を増やして生活を立て直すことではなく、どれだけ企業がもうけをあげやすいかに的をしぼった政治だということが、背景にあるんじゃないでしょうか。


 今度の選挙で私は、この大企業優先の政治を大本から変えようということを訴えたいと思うんです。「二大政党」とか第3極とか、いろんな政党がありますが、日本共産党以外の多くの政党は、国民の声を聞くかのようなふりをして、実は大企業の声ばかりきいて実現しているわけです。アベノミクスで一番、得をした人はだれか。実は大企業の経営者や大株主のみなさんだそうです。働かないで株を持っているだけで、安倍さんが政権についただけで半年間で数百億円も所得を増やしている人もいるそうです。こういう政治を続けていけば、一部の大金持ちだけが得をする政治が、いつまでも変わらないと思うんです。今度の選挙は、こういう大企業優先の政治を改め、働く人の所得を増やして経済を立て直す政治を実現したいと思うんです。


 もう一つ考えたいのは、そういう政治を実現できるのはだれかということです。私は、日本共産党だと思います。実は共産党、ほかの政党と違う点があります。企業から政治献金をもらわず、自分たちで財政をまかなって活動している政党なんです。ですから、「働く人の給料を増やしてほしい」とか、「お金持ちや大企業にはそれなりの社会的な責任を果たしてほしい」ということも、遠慮せずに堂々と言うことができるんです。いま政治には、国民の立場で、大企業にも遠慮せずに本当のことをはっきり言える日本共産党が必要です。


 今度の選挙では多くの方が、自民も民主もだめだ、第3極もやっぱり自民党の補完勢力だ、そういう中でどうしようか、迷っている方がいらっしゃると思います。日本共産党が本当に働く人、若い人の味方だということに注目していただいて、都議選と参院選で大きく伸ばしていただきたいと思います。ぜひ日本共産党を伸ばして、私たちの暮らしをよくする政治をご一緒に実現していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ニートだったぼくの話を正面から聞き、「いっしょに変えよう」と言ってくれた 

青森県在住 赤平勇人さん (23歳)


Photo_5

 私が日本共産党を応援する活動を始めたのは去年です。なんで始めたか、なんで日本共産党を応援しているかを話します。

 私は高校を卒業してすぐに、仙台で働き始めました。その会社は工場のライン作業をする会社だったんですが、とても働かせ方がひどく、朝5時から夕方5時まで4日間働いて2日休み、次は夕方5時から朝5時まで4日間働く、というのを繰り返す変則勤務でした。続けているうちに身も心もこわしてしまい、地元の青森に泣く泣く帰りました。

なんとかやり直せるかな、もう一度立ち直れるかなと思って青森に帰ったんですが、現実はそうではなく、仕事も全然なく、まわりからは「お前のがまんが足りない。だから仕事をやめてしまうんだ」「妥協すれば仕事なんていくらでも見つかるだろ」といわれ続けました。しかし、そういわれても実際に仕事がないし、あったとしても働かせ方がひどい仕事ばかりで、しばらくして私はニートになってしまいました。

一体全体、どうして私たち青年がこんなにつらい暮らしをしなければいけないんだろうか。どうしたらこの生活から抜け出すことができるんだろうか。本当に夢も希望もないんだろうか。とにかくだれかに訴えたかったときに、私の話を真正面から聞いてくれたのが日本共産党でした。仕事のつらさ、生活のつらさを真正面から聞いてくれ、いっしょに変えようと声をかけてくれました。だから私はいま、ここで訴えています。

 こういう、本当につらい思いを持った人たちは、まだまだたくさんいると思います。ぜひ、みなさんの声を聞かせてください。いっしょに変えていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●だから私は日本共産党  雇用、いじめ…ぼくらの声と選挙で社会変えよう

静岡県在住 望月聡彦さん (25歳)



Photo_4

 いま、若者の二人に一人が非正規で働いています。ご通行中のみなさんの中にも、非正規労働者の方、いらっしゃると思います。おとなの方も、自分の孫や子が安定した仕事につけないという方、いらっしゃるでしょう。

 静岡で、働く実態を聞くアンケートにとりくみました。中部電力の下請け企業で働く青年は、忙しい時期は、朝起きるのは3時4時。そこから1時間かけて出勤し、職場につくと、さらに山奥にある変電所まで車と徒歩で山を登り、そこで業務につくそうです。現場監督官もやっているが、本当にモノのように働かされています。若いからと、なかなか給料が上がらない、拘束時間は長い、賃金が低いなど、劣悪な環境を押しつけられています。むかし、職場の同僚が、働きすぎて病院に入院したそうです。胃を切除する手術をして、退院すると、人手が足りないという理由で体調が万全でないなか出勤させられたそうです。こうした、体がこわされるような働かせ方が横行しています。

 高校生のいじめの問題も深刻です。この問題でもアンケート調査をしましたが、「昔いじめにあった経験がある」「友達がそういう状態になっている」「最近、友人が学校にこなくなった」などの声が多く聞かれました。ぼくの知っている、ある中学3年生は、初めて出会ったときはほとんど口を開いてくれなかったのですが、いろいろ聞いていくと、「実は以前、学校で、プールの授業で着替えているときにバスタオルをとられ、はずかしめを受けた。そこから人と接するのがこわくなり、今でも人と対面するとどもってしまって、自分の思いがなかなか話せないんだ」と打ち明けてくれました。そういう実態が全国どこでもある。そんなときに、競争をあおったり、「規範意識」を上から押しつけたりするような安倍政権の教育政策を、ぼくは許せないと思っています。

 5月28日、こうした実態を集めて対政府交渉を行ってきました。文部科学省や厚生労働省の担当者は、こちらが実態を伝えると「何とかしなくちゃいけない」といいますが、一方で「政府の意向があるので、一省庁では何ともできない」ともいうんです。ぼくは、「そういうことなら、選挙を通してこの社会を変えていくしかない」と思いました。

 要請行動も通して感じたのは、声を届けることと政治を変える選挙の大切さでした。だからぼくは今度の選挙では、僕らと一緒に、この調査を協力してくれた日本共産党に伸びてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●だから私は日本共産党……「原発なくしたい」の青年の声にこたえる政治を

石川県在住 鈴木宏太さん (32歳)


Photo_3 ぼくは、金沢駅で毎週金曜日に行われている原発反対の行動に参加しています。街頭でシールアンケートを行い、青年の声をきくと、6割以上の人が「原発はいらない」と答えます。2割が「原発は必要」と答えます。「いらない」にシールをはる人たちは、「あんな事故が起きたんだから、危険な原発はもういらない」といいます。「必要」にはる人たちも、「将来的には原発はいらない。再生可能エネルギーなど代替エネルギーが整えば、原発はなくしてもいい」といいます。しかし、いまの安倍政権は原発を推進する、再稼働する、輸出する、建設するという立場です。「将来的には原発はいらない」という多くの声に反していると思います。

5月のゴールデンウィークに、福島の被災地ボランティアに参加してきました。仮設住宅に暮らす方たちを訪問し、困っていることはないか、国や東電への要望はないかとアンケートをとる活動をしてきました。そこでは「なかなか先行きが見えない」「いつ元の暮らしに戻れるかわからない」「仮設住宅はせまくて暮らしづらい」などの声を聞きました。放射能汚染されている場所は、まだまだ人が住めるようになるまでには時間がかかります。立ち入ることはできても、夜になったら戻らないといけないという場所もたくさんあります。被災地の声を聞き、復興を早く進めるよう、政治の役割が問われています。

いまニュースで騒がれているアベノミクス。これは企業の成長戦略ということでうたわれていますが、同時にこれは、労働者を簡単に首切りできるようにするという中身でもあります。ただでさえ青年の二人に一人が非正規雇用となっているなか、さらに首切りをしやすくするというこの動きは、とんでもないことだと思います。安心して暮らせる仕事がある、安心して暮らせる給料がある、そうであってこそ、労働者はしっかりと役割を果たしていけるものだと思います。それがいまの政治は、「働くな」「働けないのは個人の責任だ」といわんばかりです。

 そういう政治を変えたい。だから日本共産党を伸ばしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●JR新宿駅東口で宣伝しました

 5月31日(金)、全国から集まった「日本共産党といっしょに日本をかえるネットワーク」のメンバーが、JR新宿駅東口のアルタ前広場で、宣伝を行いましたkaraoke

Dsc_0045_2 日本共産党の「若者ラッピングカー」でリレートークしながら、シール投票やアンケートで、政治への願いなどを聞かせてもらいました。学費、消費税、雇用、原発など、対話の輪が広がりました。

 天気もよく、たくさんの人に協力してもらって、楽しく宣伝できました。ありがとうございました~up

 リレートークはこのブログで紹介していきます。それぞれのメンバーが、「なぜ日本共産党に選挙で伸びてほしいのか」を自分の言葉で話していますので、ぜひ読んでみてくださいねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »