« 日本共産党がネットCMを7本公開しました | トップページ | 消費税増税どう思う? シールアンケートで対話(熊本) »

2010.07.02

●メールニュース7月1日号は「対話してますか?」

わたくし親ケロは、街でツイッターで「対話」しまくってます
(^c_,^〃)

ふだんは政治の話題などしなくても、不満がポロポロでます。
「ホントはこういうことをやってほしい」という願いもだされ、話がはずみます。

「大学の研究施設が古すぎ。予算をふやしてほしいし、院生がちゃんと就職できるようにしてほしい」「就職活動で数十社にエントリー。今日は2次面接です。仕事をふやしてほしい」「消費税増税はイヤだけど・・・」

そんな声を聞きながら、日本共産党のチラシに書いてあることや自分の思いを伝えます。消費税でとった分がほぼ大企業減税の穴埋めに使われたことを示すグラフに「同じぐらいなんですね!」と驚きの声。

「正規雇用が当たり前の社会をつくらないといけないって大企業に申し入れたり、提言もだしているよ」と伝えると、女子学生の方から「よろしく」ってお願いされ、「がんばんなきゃー」と逆にはげまされたり。

日本共産党を応援する一人ひとりには、「だから私は・・・」の思いがあります。私にもあります。
そこには、「政治をかえたいけど・・・」と模索を深めている若者にも届く何かが、きっとあります。

いよいよ7月。
願いと政治、日本共産党についてさらに語りあっていきたい☆

|

メールニュース〔2010年以前〕」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メールニュース7月1日号は「対話してますか?」:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。