« 声の「だから私は」・・・派遣ではたらくよっちーさん | トップページ | かえるの広場開設 »

2009.07.31

●ちょこっとニュース・・・「親の年収 進学率左右」

Sn3j0041_2

「朝日」1面の記事です。親の年収が進学率を左右していることがよくわかります。

「最も低い200万円未満の層の4年制大学への進学率は28.2%。
600万円以上800万円未満は49.4%、800万円以上1000万円未満は54.8%、
1200万円以上だと62.8%」

「私大進学の差は顕著で、200万円未満は17.6%、
600万円以上800万円未満は36.8%、
1200万円万以上 は50.5%で、200万円未満の2.9倍になった」

「就職率は進学率の傾向と表裏の関係になっている。
200万円未満の層は35.9%だったが、年収が高くなるほど率は低くなり、
1200万円以上では5.4%だった」

調査結果について千葉大の広井良典教授は、
「欧州などのように大学の学費は少なくし、経済的な理由で大学に行けない状態を避けなければならない。財政的な裏付けも含めて政治的にも議論すべきだろう」とコメントしています。

★日本共産党は総選挙政策のなかで
高校の学費無償化、世界一高い大学学費の軽減をかかげています
「gakuhiseisaku.doc」をダウンロード

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょこっとニュース・・・「親の年収 進学率左右」:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。